こんにちは、塾長の林です。

週末の土曜日はロボット教室のスタートアップ講座を行いました。

今月は近隣の学校が公開日なので振替授業で毎週ロボット教室を行っています。

土曜日は午前中4名、午後1名で行いましたが、年中さんは塾長と一緒に時間内で組み立てが完了!小学生さんは自分でテキストを見ながら時間内に余裕でくみ上げました!

ロボットをくみ上げる作業は「空間認識能力」や「論理的な思考力」を育みますが、実は「テキストを正確に読み込む力」がとても重要で、しっかり読まないで組み立ててしまうと動かないことが多いです。

写真を見ながら、細かいパーツ名を確認して、パーツボックスから取り出し、順番どおりに組み立てる作業は、参考書や教科書を読みこむ訓練になるんじゃないかと思います。

ロボット教室→文字をよく読まず、写真を頼って作っても動かなかった。。。
      (しっかりよく読んで、ちゃんと動くロボットができた!)

学校の授業→教科書を読んで何となく覚えたつもりでも、問題をやると解けない。。。
      (ノートにまとめながら、何度も書いて覚えて、テストでも良い点だった!)

共通点があるように思います。

ロボット教室で楽しく学んでいろんな力を身に着けよう!