こんには、塾長の林です。

週末は先週に引き続き、息子の金管バンドの発表会でした。

地域の小学校と中学校の合同開催でした。

FullSizeRender

こういった経験は私が小学生の頃はなかったと思います。

先週も思いましたが、小さい頃からいろいろな経験ができる環境が本当に整っているなあと思います。

スポーツなら野球、サッカーは以前からありましたが、ラグビーにゴルフ、テニス、ダンス、、、などなどあげればきりがありません。本当に近くでこういったスクールが増えていますので選択肢が広がっていますよね。

一つのことに集中して将来その道を究めることは素晴らしいですし、いろいろと経験して多趣味な大人になるのも素敵だと思います。

あとは子供がなにをやりたいか?によると思いますが、選択肢の情報をさりげなく提供することが大事なのかなあと思います。

その中から興味がわいたものにトライする、トライする子供をサポートする!

このサポートが結構難しくて、ついつい口出ししたくなる自分がいますが、ぐっとこらえて見守ることに徹するようにしています。教えたほうが早いのでしょうが、熱が入りすぎてしまい子供のやる気が低下してしまうこともあるからです。

もちろん聞かれれば指導しますが、しっかり子供を観察して、子供がつまづきを感じて指導してほしい素振りが見えれば簡潔に伝えることができるようにコーチングを学んでいます。まだまだ発展途上ですがコーチングをしっかり学んで子供たちが素敵な人になれるようにサポートしていきたいと思った週末でした。