こんにちは、塾長の林です。

最近、さいたま市内の各学校の小学生の将来の夢、目標を見させていただく機会が多く、その内容に時代を感じたり、個性を感じたりと興味深く見させていたいただいております。

1例を挙げると・・・

・ユーチューバー(時代ですね)

・ブロガー(時代ですね)

・グーグルの社員(これも時代ですが、具体的な社名まで・・・)

・薬剤師になって人の役にたつ薬の開発をしたい(この考えが素敵です)

・三菱東京UFJの社員(これはおそらく親御さんの姿を見ているのでしょう)

・農家(これも親御さんの影響か、それとも将来の食を考えてるのか)

・おとうさんのようになりたい(こんなのみたら泣いてしまいますね)

・宇宙飛行士(さすがさいたま市の小学生)

などなど、これくらいにしておきますが、もちろんスポーツ選手や、パン屋さん、ケーキ屋さん、アイドルなどと書く子どもが多いのですが、その割合が随分減っているなあと感じました。

我々が子どもの頃にはない職業(ユーチューバーやブロガー)を書いているのをみて、そういえば将来は今ある職業の6割がなくなってしまうという記事を思い出しました。

将来の夢や目標を書くこと、考えることは、もちろん良いことですが、「どういう自分になりたいか!」「自分はどうあるべきか」を考える機会を増やしていくことがより大切になってくるのかあと感じてしまいました。

———————————————————————————————————

さいたま市で「わかるまでできる」学習塾をお探しなら

自立学習の個別指導 「埼玉松陰塾 武蔵浦和校」へお気軽にお問い合わせください!

担当 : 林

お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせ : 048-789-7401
Eメールでのお問い合わせ : info@saitamashowin-musashiurawa.com
———————————————————————————————————