こんにちは、埼玉松陰塾 武蔵浦和校 塾長の林です。

今日は暖かいですね~!いつもと同じ服装で自転車をこいでいたら暑くなってしまいました。

さて、武蔵浦和校では、体験学習にお越しいただいた際に、好きな科目ランキングを生徒さんに伺っていますが、ほとんどの生徒さんに不人気なのが数学、人気なのが社会となっています。

全国の生徒さんの好き嫌いランキングはどうなのかな~?と思い調べてみました。

いつも見ているベネッセ教育総合研究所のデータですが、下記の結果となっています。

小学生の好きな教科ランキング          中学生の好きなランキング

1位 理科                   1位 社会

2位 算数                   2位 数学

3位 国語                   3位 理科

4位 英語                   4位 国語

5位 社会                   5位 英語

(2015年調べ)

中学生の数学は意外にも2位でした!

面白いのは、好きだ!って答えた割合なのですが

小学生は、算数が68.4%の生徒さんが好き!と答え、中学生が数学が好き!と答えたが、54.5%でした。

また、小学生は理科が75%以上の生徒が好き!と答えたのに対して中学生が理科が好き!と答えたのは51%!

社会に関しては小学生が55.6%の生徒さんが好き!に対して、中学生は57.8%が好き!でここだけ逆転しています。

理科の好き!の割合の差が一番大きく興味深い結果となっています。

(中学生の好きだ!と答える割合が最高の社会で60%以下というのも寂しいですが。。。)

小学生の時の理科を学習する際のわくわく感やドキドキ感が中学ではなくなってしまうのでしょうか?

(でんじろう先生みたいな授業ができればいいのでしょうが。。。)

算数と数学がどちらも2位だということには少し安心したので、数学が嫌いな武蔵浦和校の生徒さんも好きなランキングで上位になるようサポートしていきます!

ショウインのシステムは特に数学で威力を発揮しますので大丈夫!

一緒に頑張ろう!