こんにちは、埼玉松陰塾 武蔵浦和校 塾長の林です。

いよいよ公立高校の受験日です。

ここに照準を合わせてきた受験生は大舞台です。

みんなが主役のドラマがあったでしょう。一番良いパフォーマンスが出せることを祈って応援しています!

さて、武蔵浦和校の2年生の生徒さん達が来年の大舞台を控えています。

これから様々な心の変化がやってきます。

定期的に偏差値が出てきますし、その度に将来について考える機会が多くなります。

大人からすると何もそこまで悩まなくたって、、、と思うことも、中学3年生にはとても重く悩んでしまうこともあります。

頭と心に栄養を届けてあげられるように、私も日々精進してまいります。

大事な生徒さんが大舞台でしっかりと輝けるよう、素敵なドラマになるよう、サポートしていきます!

 

 

 

さて、嬉しいメールをいただきました!

「塾に通い始めてから学習意欲が高まり、勉強そのものをとても楽しんでいるようで嬉しく思っています」

と生徒さんのお母様から大変嬉しいお言葉をいただきました!

お子様の意識が勉強に向き始めたタイミングで、お母様が塾に導いたことが何よりも良かったのですが、「勉強そのものを楽しんで」というところが私も嬉しくてたまりません。

 

そう!自らやろうと思ったら勉強は楽しいんですよ!