こんにちは、塾長の林です。

2月に入り、日曜、祝日は公立高校の予想問題演習に取り組んでおります。

公立高校入試と同じ時間帯で予想問題に取り組んでいますが、休み時間も同じ時間をとっています。

10分くらいの休み時間で行うこともできるのですが、あえて20分休みをとっています。

初日は20分が意外と長く感じ、最後の英語が終わった頃には、思った以上に長丁場だなと感じると思います。

しかし、慣れてくると休憩時間中に確認できること、脳を休めることのバランスがつかめるので自分のペースが出来上がってきます。

予想問題演習もあと2回になりましたが、結果よりも時間配分の調整、苦手分野の発見、穴埋めを重視して残り約2週間を駆け抜けましょう!

今、本気で頑張っている事は、決して高校に入るためだけの経験だけではなく、大学受験や、社会に出てからの勉強にも自分がどうやって取り組めばいいかを知る良い機会です。

これは、勉強に限らず、自分の進む選択肢がかかった状態で、自分をごまかすことなく、本気で取り組んだことがある人にしか得られない経験だと思います。

昨日は、本当に真剣に合格に向けて頑張っていた子が、第一志望校である都内私立一般受験の合格の知らせをくれました。

北辰の判定では厳しい判定でしたが、見事に大逆転をみせてくれました!

おそらく、彼にとっては合格の結果以上のものを得られたのでないかと思います。

 

人生はこれからです!

この経験を生かして、自信を持って素敵な大人になってください!

そして、関わる人に幸せを与えられる人になって欲しいと思います!

 

受験生の保護者の皆様へ

これからお子様は、前向きな状態、後ろ向きな状態が混ざる不安定な精神状態になるタイミングがあります。

テスト結果で一喜一憂は当たり前、先週学習したことを忘れてしまい、自分の能力に自信が持てなかったり、現実逃避の気持ちになったりするかもしれませんが、勉強のことはお任せいただき、ご家庭ではお子様のありのままの姿を暖かく見守ってくださいませ!

お子様の頑張りを信じてください!

———————————————————————————————————

さいたま市で「わかるまでできる」学習塾をお探しなら

自立学習の個別指導 「埼玉松陰塾 武蔵浦和校」へお気軽にお問い合わせください!

担当 : 林

お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせ : 048-789-7401
Eメールでのお問い合わせ : info@saitamashowin-musashiurawa.com
———————————————————————————————————