こんにちは、塾長の林です。

本日は、ロボット教室に新しくプログラミングコースができるので、新宿のヒューマンアカデミーへ研修に行ってまいりました。

コンセプトは「プログラミング学ぶ」ではなく「プログラミング学ぶ」です。

2020年に小学校でプログラミングが必修化されますが、早い小学校はすでに始まっています。

実際は「プログラミング的思考」を学ぶので、言語をガンガン学ぶというわけではないですが、当塾でも準備をしたいと思っております。

 

さて、プログラミングも大事ですが、私はもっと大事なことは、国語力だと思っていますので、今春から読書支援プログラムを用いた新講座「よみとく」を始めております。

好きな本を速聴読した後、感想シートを記入して内容を振り返り(だんだんと感想文をかけるようにしていきます)、また、漢字や語句を練習します。

  

短い絵本もありますので、週1回の受講でも1か月で8冊程度読むことができています。

読書プログラムはすぐに効果が現れるものとは考えていませんが、国語力向上に効果があると信じていますので、楽しみながら力をつけていって欲しいと思います。

 

———————————————————————————————————

さいたま市で「わかるまでできる」学習塾をお探しなら

自立学習の個別指導 「埼玉松陰塾 武蔵浦和校」へお気軽にお問い合わせください!

担当 : 林

お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせ : 048-789-7401
Eメールでのお問い合わせ : info@saitamashowin-musashiurawa.com
———————————————————————————————————